社会人が恋人に出会う方法6選!将来の結婚相手は意外と身近にいるかも!

『社会人になって出会いが少なくなった』

そう感じるのは何故でしょうか?

もしも「仕事と家の往復」だけの毎日だとしたら、確かに胸がときめく出会いは少ないのかもしれません。

しかしながら、社会人になってからも恋人と出会う方法はたくさんあります。大人になってからは、行動をするかしないかで出会いの数に差が出るのです。

この記事では、「社会人が恋人に出会う方法6選」をご紹介します。是非読んでみて、素敵な恋人を見つけてくださいね💑

この記事でわかること
  • 社会人が恋人を作る方法が分かる
  • 社会人が同じ趣味の恋人と出会う方法が分かる
  • 社会人が結婚相手と出会える場が分かる

この記事の執筆者

当サイトについて

結城未来(ゆうきみらい)です。恋愛や結婚におけるココロの変化や、恋人探しを応援するためのコラムを書いています。 筆者詳細

目次

社会人が出会う方法1.知人の紹介

社会人が出会う方法1.知人の紹介

知人の紹介で恋人が見つかるケースは多いです。

知人紹介のメリット

知人紹介のメリット
  • 身元が確かで相性が良さそうな相手を選んでくれる
  • お墨付きの魅力的な人を紹介してもらえる/評判の悪い人を回避できる
  • 仲良くなりやすい

知人紹介のメリットは魅力的な人の紹介です。人に紹介する以上、なにかしら長所や魅力がある人を推薦するもの。一定基準を超えたお墨付きの人を紹介してもらえる可能性があります。そのため、あらかじめ評判の悪い人を回避できる点も長所です。

身元が確かな人を紹介してもらえる安心感がありますね。知人とWデートをすることもできるので、自然と仲良くなりやすい特徴があります。

知人紹介のデメリット

知人紹介のデメリット
  • 紹介してもらえる人数が少ない
  • 紹介してもらえない時がある
  • 破談すると紹介者と気まずい

知人紹介のデメリットは、紹介してもらえる人数が限られていること。交流が狭い場合、紹介してもらえない可能性もあります。破談した時、紹介者と気まづくなるところも短所です。

社会人が出会う方法2.合コン

社会人が出会う方法2.合コン

社会人の出会う方法として合コンも一般的です。

合コンのメリット

合コンのメリット
  • 一度に複数人の異性と出会える
  • 異性の内面が分かる

合コンのメリットは、一度に複数人の出会えること。選りすぐり5人の異性が参加していれば、好みの相手が見つかる可能性も5倍です。

同性とのやりとりが見えるので、相手の内面をより知ることができる長所があります。

合コンのデメリット

合コンのデメリット
  • コミュニケーション能力が必要
  • 全く盛り上がらない時がある

合コンのデメリットは、コミュニケーション能力が求められるところ。特に、場を盛り上げる幹事の仕切りが重要です。複数の異性の中から印象を残すためには会話術も必要となります。

社会人が出会う方法3. 社会人サークル・習い事

社会人が出会う方法3. 社会人サークル・習い事

社会人サークル、習い事のメリット

社会人サークル、習い事のメリット
  • 同じ趣味の人と出会える
  • 自然に出会える

社会人サークルや習い事のメリットは、同じ趣味の人と出会えるところ。恋愛を前提としてない集まりなので、自然と異性に出会うことができます。

社会人サークル、習い事のデメリット

社会人サークル、習い事のメリット
  • 恋愛に発展しずらい

デメリットは、恋愛に発展しずらいところ。参加者は必ずしも恋愛相手を探しに来ているわけではありません。恋人持ちや既婚者も居ます。

社会人が出会う方法4. 婚活パーティー

社会人が出会う方法4. 婚活パーティー

婚活パーティのメリット

婚活パーティのメリット
  • 一度の沢山の異性と出会える
  • 結婚に前向きな人と出会える
  • 好みの異性に出会える可能性がある

婚活パーティのメリットは、一度に対面できる人数の多さです。中規模の婚活パーティの参加者は30人。合コンの3倍以上の異性と一度に出会えます。参加人数が多いので、好みの異性と出会える可能性も高くなります。

参加者の結婚への意識もそれなりに高く、結婚を前提とした付き合いを求める異性と出会いやすいです。

婚活パーティのデメリット

婚活パーティのメリット
  • スペック競争になる
  • 一度に沢山と話すので疲れる
  • 参加者が多くて記憶に残らない

婚活パーティのデメリットは、参加者のスペック競争になるところ。ハイスペック狙いの参加者も多いので、意中の相手に選ばれないこともあります。

参加者が多いので対応に疲れるところも短所です。似た自己紹介や会話が続くことで、記憶に残らないこともあります。

社会人が出会う方法5. 結婚相談所

社会人が出会う方法5. 結婚相談所

結婚相談所のメリット

婚活パーティのメリット
  • 婚活のプロからアドバイスが貰える
  • 結婚の本気度が高い
  • 好みのスペックの異性と出会える可能性がある

結婚相談所のメリットは、婚活のプロからアドバイスを貰えるところです。デートのマナー、身だしなみ、会話術、異性の選び方など、様々な相談に対して、役立つ知恵を伝授してもらえます。

利用者の結婚意識が高く、本気で婚活をすれば、入会して半年から1年程度で結婚するケースもあります。こだわりの条件に適った異性と出会える可能性もあります。

結婚相談所のデメリット

結婚相談所のデメリット
  • ハズレの相談所もある(本当に本人のためになるアドバイスをしてくれない)
  • アドバイスを真摯に受け止めないと上手くいかない
  • お金と時間がかかる
  • 恋人探しや遊び相手には向かない

結婚相談所のデメリットは、相談所や担当コンサルタントの力量に差があるところ。能力が低い担当者が付くと、平凡なアドバイスしか受けられません。結婚相談所は誰でもハイスペックな異性と結婚のできるわけではありません。相談所のアドバイスを真摯に受け止めないと、婚活も上手くいきません。結婚相手を探す場なので、恋人探し、遊び相手探しには向いていません。

相談所の利用には一定のお金がかかります。相場としては、1年間の利用で成婚した場合30万~60万円です。複数の異性とデートを重ねて相手を見定めていくので、理想のパートナーと成婚するまでに時間がかかることが多いです。

社会人が出会う方法6. マッチングアプリ

社会人が出会う方法6. マッチングアプリ

マッチングアプリのメリット

婚活パーティのメリット
  • 相手の年齢、容姿・スタイル、仕事、趣味趣向から探して出会える
  • 恋活・婚活など色々な用途のアプリがある
  • 女性は無料が多く、男性も数千円で使える

マッチングアプリのメリットは、出会える異性の多さです。大手アプリだと数万人が同時に利用しているため、自分の好みの条件で検索して異性を探せます。婚活から恋活・今日のデート相手探しまで、用途に応じたアプリがあるとも長所です。

女性が無料が多く、男性も月数千円で使えます。使い方のコツを押さえれば、比較的スムーズに異性と出会うことができます。

マッチングアプリのデメリット

マッチングアプリのデメリット
  • 相手の自己紹介に虚偽の可能性がある
  • 体目当て、遊び目的もいる

・マッチングアプリのデメリットは、相手の自己紹介に虚偽の可能性があるところ。仕事、年収、身長、家族構成、既婚者など、身元を確かめる統べがない項目に気をつける必要があります。

体目当てや勧誘目的の利用者もいるので、しっかり相手を見極める必要があります。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる