好きな人と両想いになる方法5選!恋活・婚活の成功方法を解説!【片思いの相手を振り向かせる】

好きな人と結ばれたらどんなに幸せでしょう?

恋を実らせたい気持ちは誰しも抱く想いですよね。この記事では「好きな人と両想いになる方法5」をご紹介します。

この記事はこんな人にお勧めです。

この記事でわかること
  • 好きな人と両想いになる方法が分かる
  • 片思いの相手を振り向かせる方法が分かる
  • 恋活/婚活の成功方法が分かる

ぜひ当記事を読んで、恋を成就させてくださいね✨

この記事を監修した専門家

当サイトについて

結城未来(ゆうきみらい)です。恋愛や結婚におけるココロの変化について、心理学などを交えてご紹介しています。理想の恋人と結ばれたい人を応援するため、恋活や婚活に役立つコラムを公開中です。筆者詳細

目次

両想いになる方法1 「相手を楽しませる会話」をする

両想いになる方法1 「相手を楽しませる会話」をする

「相手を楽しませる会話」には下記の特徴があります。

相手を楽しませる会話の例
  • 一緒に居て楽しい・愉快と感じる
  • 表情豊か・笑顔が多い
  • 相手の趣味に合わせた話題の提供

相手が嬉しい、楽しい、また会いたいと思ってもらえるような会話をしましょう。

相手を喜ばせるためには趣味の話題が良いです。趣味、好きなこと、マイブーム、好きな食べ物など、それを掘り下げていって、相手が楽しくなる話題で盛り上げます。

そのために相手のプロフィールをしっかりと覚えましょう。恋愛、お見合いどちらにおいても、相手の情報を知る機会はあります。本人に直接聞くのも良いですが、共通の知り合いからの情報であったり、SNSやアプリに登録されている趣味や仕事・家族などを確認して頭に入れておきましょう。

笑顔が多いというのは、ニコニコすることを心掛けることで実現できます。デートの日などは顔の表情筋が筋肉痛になるくらい、笑顔を心掛けましょう。

豊か表情は、自分の殻に入らず、しっかりと気持ちを伝えることに繋がります。

男性からの会話

男性の場合、「相手が喜ぶ話題で会話を盛り上げるスキル」は、恋活でモテるために必須です。

男性が女性から選ばれるには「年収、職業、学歴、身長」といったスペックの影響を大いに受けますが、学歴や年収・職業は今すぐ変えることが難しい一方、会話はすぐに改善できます。

男性Yさん

会話は自分の心掛けで改善しやすいスキル。相手を楽しませることを意識して接しましょう。女性とのコミュニケーションは感情の共感が重要となります。相手の気持ちに寄り添うことも大事です。

女性からの会話

女性は若い頃などは周囲に”ちやほや”されることが多く、楽しい話題を提供してもらうことに慣れているケースがあります。男性側に会話をリードしてもらい、一方的に楽しませてもらうのも良いですが、あまり会話に受け身すぎても、男性側からすると楽しくありません。

カウンセラー

女性からも会話を盛り上げると、恋のライバルと差をつけることができます。

両想いになる方法2 「標準体重にする・肥満体型を改善」する

両想いになる方法2 標準体重にする・肥満体型を改善する

外見のブラッシュアップは大変ですが効果は高いです。努力次第で大きく改善できる要素が「体重」となります

一般的に、恋愛成就を妨げる要素のひとつが「肥満」です。

肥満であるより標準体重の方が恋愛成就の確率は上がります。恋活はもちろん、婚活のような”条件ありきで相手を選んでいく出会い方”においても、特に体重は大事です。

男女どちらの場合も体重管理は有効です。基本的に、男性は標準体型の女性を選ぶ傾向にありますし、女性からの恋人選びも同様です。肥満の範囲は、「ちょっとぽっちゃり」など少しだけ太っている体型も含まれますので注意してくださいね。

標準体重はBMI22前後。BMIが25以上は肥満と区分されます。

  • 『ちょっとくらい太ってても、振り向いてくれる相手が良い』
  • 『今の体重・体型で恋を実らせたい』

そう考える人も多いでしょう。肥満傾向の人に体重管理の話をすると”耳が痛い”のも分かります。ただ、恋愛成就という意味では、自分の体重にしっかりと向き合う必要があります。

恋愛には「恋のライバル」が存在します。あなたの好きな人を狙っている恋のライバルは、標準体型でスリムかもしれません。それだけで、あなたは不利になります。

特に「ハイスペック男性」や「モデルみたいな若くて綺麗な女性」を狙う場合ほど、恋のライバルは多くなりますので、理想の人と両想いになるために標準体重にしておいて損はありません。

恋愛成就においてマイナス要因になる事の多い肥満ですが、体重は今からの頑張りで磨ける要素なので頑張りましょう

「デブ専(太っている人が好き)」という趣向の人は少数派なので気を付けてください。”あなたの好きな人がデブ専である可能性は低い”と思った方が良いです。反対に、「細すぎる」体型もマイナス印象になることが多いので標準体重を目指しましょう。

両想いになる方法3「連絡先を交換する」

両想いになる方法3 連絡先の交換

恋愛に発展させるための根本的な部分です。好きな人と関係性がない場合、まずは連絡先の交換を目指しましょう。

まずは定期的な挨拶を心掛けながら、方法①で紹介した「相手を楽しませる会話」を実施しつつ、少しづつ仲を深めていき、頃合いを見てLNEなどの連絡先を交換しましょう。

両想いになる方法4 「清潔感・良い香り」

両想いになる方法4 清潔感・良い香り (2)

清潔感のない格好は評価を下げます。小綺麗な格好でデートをしましょう。女性はもちろん、男性も美容院に行って髪型・ヘアスタイルを整えた方が良いですね。

異性に幻滅する要因が匂いです。体臭・口臭などですね。特に男性は特有の匂いがあり、自分の匂いに気づきにくいですが、女性は嫌がる傾向があります。これは香水をつけるなど、ちょっとした気遣いでカバーできます。良い香りを身につけましょう。

口臭の原因となるニンニクを食べるのを控えたり、ストレス起因による口臭の対策として病院で診てもらうのも手です。歯の黄ばみも見た目の評価を下げますので、ホワイトニングの歯磨きをしましょう。

両想いになる方法5 「行動・返事は早く」

両想いになる方法5 行動・返事は早く

恋愛成就の秘訣は「行動を早くすること」です

先述した「会話術」「体型管理」などの技術を持っていたとしても、行動しなければ恋が結ばれることはありません

挨拶、定期的な連絡、デートをする関係まで発展したとしても、自分の気持ちを伝える「告白」をしなければ、最終的に恋は成就しません。

優柔不断が一番ダメということですね。

告白することで2人の関係が壊れることを恐れるかもしれません。ですが、告白しなければ、その恋が結ばれることもありません。

2人の今後の関係性についてしっかりと決断し、行動しましょう

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (3件)

コメントする

目次
閉じる