長続きするカップルの特徴6選!恋愛・結婚生活が上手くいく秘訣を解説!

恋人や夫妻の関係は良好に保ちたいですよね。この記事では「長続きするカップルの特徴・秘訣6選をご紹介いたします。ぜひ当記事をチェックして、あなたとパートナーが幸せな恋愛・結婚生活を送っていただければ幸いです💑

この記事は以下を知りたい男女にお勧めです。

この記事でわかること
  • 長続きするカップルの特徴が分かる
  • 恋愛・結婚生活を長続きさせる方法が分かる

この記事を監修した専門家

当サイトについて

結城未来(ゆうきみらい)です。恋愛や結婚におけるココロの変化について、心理学などを交えてご紹介しています。理想の恋人と結ばれたい人を応援するため、恋活や婚活に役立つコラムを公開中です。筆者詳細

目次

長続きカップル特徴1.言いたいことを言える・本音で話し合える

長続きカップル特徴1.言いたいことを言える・本音で話し合える

自分の気持ちはしっかりと言葉にしないと相手には伝わりません。本音で言いたいことをしっかりと伝えましょう。

お互いの共通認識を持ち、今後の2人の関係を長続きできるように意見を重ねることが重要です。すれ違いをなくし、解決するべき課題があれば早いタイミングで対処することが長続きする秘訣のひとつとなります。

わざわざ口に出さなくても以心伝心で相手に伝わるだろう」という考え通じないことも多いです。心の声は届きません。意思の疎通が出来ないため双方がすれ違います。自分の気持ちが伝わらず精神的にも辛いです。相手も気持ちを伝えて欲しいと考えているので、本音を伝えましょう。

長続きカップル特徴2.自分の時間も大切に・お互いに干渉しすぎない

長続きカップル特徴2.自分の時間も大切に・お互いに干渉しすぎない

プライベートの時間は「かけがえのないひと時」です。だから、恋人や夫婦になってからも、お互いの時間を尊重して、過度に干渉しすぎないことがカップルが長続きするために大切です。

恋人がいない時は、自分の時間を確保することは簡単でしたね。自由気ままに、好きなことを好きなだけ出来ます。

でも、恋人ができたり同棲するようになると、生活の多くの時間をパートナーと一緒に過ごします。関係を育むために時間を共有することは大切ですが、無理に相手に合わせすぎて一緒に過ごしていると、ストレスを感じて辛くなることもあります。

恋人に干渉しすぎることで、相手の負担になる可能性があるのです。それぞれの時間を大切にできるよう、お互いに干渉しすぎないことが、カップルが長続きする秘訣となります。

高収入の仕事をしている人達は、基本的にとても忙しいです。日中のメールの返信が遅くなるでしょう。また、大事な趣味をもっている人は、そのために時間を使います。相手の状況を考えて、あまり干渉しすぎないことも大事です。

長続きカップル特徴3.適度に愛情表現・スキンシップをしている

長続きカップル特徴3.適度に愛情表現・スキンシップをしている

年中パートナーへ愛情表現をする必要はありませんが、愛を育むべきタイミングはあります。特に重要なのは記念日・イベント日です。誕生日、クリスマス、バレンタイン。特別な日として認識している人は多いですね。

「自分は興味がない」からどうでも良いなんて自分本位な考えは禁止。双方にとっての記念日ですので、相手の気持ちを尊重して、記念日やイベントは一緒に過ごした方が良いです。

女性はサプライズやイベントが好きという傾向もあるので、男性側はちょっとした演出を心掛けたいですね。

また、GWなどの大型連休や週末の休日は、旅行や遊びに行って気分をリフレッシュするのも長く続く秘訣です。

長続きカップル特徴4.共通の趣味を持つ

長続きカップル特徴4.共通の趣味を持つ

お互いに共通の趣味があると、会話も盛り上がります。最初から共通の趣味がたくさんなかったとしても大丈夫。お付き合いをしていきながら、共通の趣味をつくれば良いのです。

例えば2人で街を散歩をすることも、共通の趣味になります。車があればドライブに出かけたり、食事やショッピングや小旅行に出かけたり、2人で過ごす日常の中で、共通の楽しみを見つけることはできます

アウトドア派であれば、2人でキャンプに出かけたり、テニスなどのスポーツを楽しむのも良いですね。インドア派であれば、共通のTV番組やドラマ・映画を観たり、ゲームをしてみたり、好きなアーティストの音楽を一緒に聴いてみたり。

共通で楽しめることを見つけていきましょう。

長続きカップル特徴5 ケンカしたら素直に謝る

長続きカップル特徴5 ケンカしたら素直に謝れる

もしケンカになってしまった場合、素直に謝ることが大事です。自分が原因にある場合、あまり意固地にならず、少しだけ大人になって早いタイミングで自分から折れて謝ってしまった方が、幸せな関係が長続きするでしょう。

ケンカしたカップルが”ベッドイン”で仲直りすることはよくあります。ただし、この方法だけでケンカと仲直りを繰り返す関係はあまりよくありません。しっかりと言葉で謝罪の意を伝えた方が、より幸せが長続きする関係でいられます。

長続きカップル特徴6.お互いに高め合える・自分磨きが出来ている

長続きカップル特徴6.お互いに高め合える・自分磨きが出来ている

お付き合いしながら、お互いに高め合えるカップルは長続きしやすいです。

男性は、仕事をして家庭を支える大黒柱としての役割があり、競争社会に勝つという状況に置かれています。潜在意識の中で、自分を高めてくれる内助の功的なパートナーを探しています。

女性側にとっても、より自分を高めてくれるパートナーや、自分の知らないことを教えてくれたり、行動力で引っ張ってくれる相手を求めている場合は多いです。

内面や外見の自分磨きを怠らないように意識することは、双方とって魅力的なパートナーでいるために重要です。彼氏彼女どちらの立場も、相手にとって最も魅力的な存在でいられるように自分磨きをしたいですね。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる