一人暮らしで寂しい時3選!その解決策と感情のメカニズムもご紹介!

あなたは、寂しさの正体をご存じでしょうか?

この記事では「一人暮らしで寂しい時3選」をご紹介します。さらに、「一人暮らしの寂しさを解消する方法」や「寂しさの感情のメカニズム」もご紹介いたします。

この記事は、下記を知りたい男女にお勧めです。

この記事でわかること
  • 一人暮らしが寂しいと感じる理由が分かる
  • 一人暮らしの寂しさを解消する方法が分かる
  • 寂しさを感じるメカニズムが分かる

是非チェックしてみてください💑

この記事を監修した専門家

当サイトについて

結城未来(ゆうきみらい)です。恋愛や結婚におけるココロの変化について、心理学などを交えてご紹介しています。筆者詳細

目次

「寂しさ」は人間の本能(生存確率を上げるために生まれた感情)

「寂しさ」は人間の本能(生存確率を上げるために生まれた感情)

脳科学や生理学の研究によると、人間が寂しさを感じる理由は以下の通りです。

「寂しさ」とは、哺乳類が生存確率を上げるために生じる感覚

人間の「進化の過程」で、生き延びる確率を上げるために「寂しさ」は生じたと言われています。例えば、群れからはぐれた時に再び集団に戻れるように、自分を狙う強者(ハンター)から集団に紛れて身を隠すために、脳は寂しさのシグナルを送るそうです。その遺伝子が現代の人間にも残っているため、寂しさを感じるという論文があります。

出展:オフィスワンダリングマインド

現代においても、より良い生活を送るために、同居人は重要です。実際に、同居には以下のメリットがあります。

同居のメリット
  • 同居人と経済力や家事を分担できる
  • 会話や趣味など楽しい時間を共有できる
  • そもそも幼少期は親の保護が必要

哺乳類の進化の過程において、集団行動を促し、生存率を上げるために生まれた「寂しさ」という感情。現代においても、その役割は大きく変わっていません。

一人暮らしで寂しい時はいつ?

一人暮らしで寂しい時はいつ?

「寂しさ」は人間の本能であることが分かりましたが、では、どんな瞬間に寂しさを感じるのでしょうか?

「寂しさ」を感じる代表的な瞬間をご紹介いたします。

寂しい時1.大晦日・誕生日・クリスマスを1人で過ごしている時

大晦日や誕生日・クリスマスは、誰かと一緒に過ごすことが多い日です。例えば以下のようなシチュエーションを経験した人は多いと思います。

  • 家族で一家団欒をして過ごす
  • 恋人とデート
  • 友人と賑やかに過ごす

過去に誰かと過ごした回数が多ければ多いほど、その楽しかった記憶とのギャップから、一人暮らしの寂しさを感じやすくなります。

具体的に言うと下記のような状態です。

一人暮らしで寂しさを感じる瞬間
  • 「去年のクリスマスは恋人と甘いデートをしたけど、今年は一人ぼっちだ」
  • 「以前の誕生日は友人に祝ってもらい賑やかにパーティをしたけど、今は一人で過ごしている」
  • 「数年前まで大晦日は家族と美味しい食事を食べて、楽しいテレビを観て過ごしたけど、今年は一人」

行事のある日には、昔の記憶を思い出すことも多く、過去に楽しく過ごした思い出とのギャップから寂しさを感じる傾向があります。

寂しい時2.会いたい人の写真やモノを見た時

寂しい時2.会いたい人の写真やモノを見た時

会いたいけど会えない人。一人暮らしの状況では、そういう人が居ることが多いです。

会いたい人や大切な人の写真やモノを見た時に、その人に会いたい気持ちが高まります。会えない状況であることも認識しているので、寂しさを感じます

寂しい時3.病気や怪我で弱っている時

病気や怪我で弱っている時は、誰かの支えが欲しいものです。例えば、家族が料理、家事を代わりにしてくれると大変助かりますし、傍に居てくれるだけで心の支えになります。そうした心のよりどころが欲しくて、寂しいと感じる傾向があります。

一人暮らしで寂しい時の解決策

一人暮らしで寂しい時の解決策

生理学において、「過度な寂しさ」は人間の健康状態に悪影響を与えるという研究論文があります。

生理学者でなくとも、自分で「寂しくて辛い」思いを経験すれば、あまり心身に良くないことはイメージしやすいと思います。そのような状態を回避するため、ここからは、一人暮らしで寂しいときの解決策をご紹介します。

一人暮らしで寂しい時の解決策1.同棲する

一人暮らしで寂しい時の解決策1.同棲する

最も効果があるのは誰かと同棲してしまうことです。もし結婚を前提に本気でお付き合いしている相手がいるのであれば、同棲も良いと思います。

ただし、婚活中の場合は同棲にデメリットも多いので慎重に。男性側は家事分担や身体関係などメリットが多いので同棲をしたがる傾向がありますが、女性側は慎重に判断した方が良いです。同棲は結婚に至らないケースも多く、時間やお金を無駄にしてしまう可能性があるので注意です。

一人暮らしで寂しい時の解決策2.電話

電話で誰かと会話するだけで、寂しさは紛れます。最近はテレビ電話もあるので、相手の顔を見て話すことも可能です。寂しいときは、恋人や友人に電話してみましょう。

一人暮らしで寂しい時の解決策3.ペットを飼う

猫、犬、鳥、観賞魚など、ペットを飼うことで、家にいるときの寂しさが解消されます。特に、猫や犬など、人間の言葉に反応してくれるペットだと尚良いです。

例えば、名前を呼ぶと反応したり、声のトーンで感情が伝わるなど、言葉のコミュニケーションが取れる動物だと寂しさも解消しやすいです。

一人暮らしで寂しい時の解決策4.デートや遊びに出かける

一人暮らしで寂しい時の解決策4.デートや遊びに出かける (3)

外に出て恋人や友人と一緒に過ごすことで、寂しさを解消できます。一人で家の中にいるよりも、外出することで気晴らしになります。楽しいこと、刺激を感じることなど、知人を誘って出かけてみてください。

恋人や友人がいない場合の対策方法

一緒に過ごす相手が居ない場合、新しい出会いを探しましょう。趣味、習い事、社会人サークル、SNS、紹介など、大人になってからも新しい出会いはあるものです。詳しく知りたい方は、下記の記事では、男友達や女友達との出会いについて解説していますので、是非参考にしてみてください。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる